NmodeさんよりX-PM7の10周年記念モデル、50台限定の X-PM7-10th が発売になりました。
10周年モデルは上位モデルのX-PM100でも発売されていましたが、同じく50台限定だったため
2ヶ月ほどで完売してしまいました。
今回の X-PM7-10th はX-PM100-10th と同様の技術が投入され、専用パーツの投入や各部の最適化により
確実なクオリティアップを果たしています。

 

 

上段がノーマルの X-PM7、下段が新製品の X-PM7-10th です。
X-PM100-10th は天板上に立派な記念プレートが付いていましたが、今回は右上の型番下に小さく10th anniversary
と入っただけです。

 

 

音質以外での今回の目玉機能として、パワーアンプモードの搭載があります。
背面に新たにパワーアンプモード切替スイッチが搭載されました。

 

肝心の音質ですが、ノーマル X-PM7 から大幅な進化を遂げています。
特に新パーツ投入による効果と思われる、位相周りの改善は大きな物があり、今まで空間情報だと思っていたものが音の滲みであることに気が付かされたりしました。

ノーマルX-PM7は、トップクラスの位相特性とスピードが売りのアンプでしたが、その良さにさらに磨きがかかった感じです。滲みなく、ピンポイントに決まる定位。ギターやピアノ、打楽器等の瞬間的な立ち上がりに対する素直な応答特性。
音が出るべき時に出て、消えるべきところで消えるリニアリティの良さは麻薬のような魅力があり一度聞いてしまうと後には戻れません。

技術の進歩は素晴らしいですね。
30万円ほどのアンプで、このような高音質再生が手に入る時代になりました。
空間型スピーカーをお使いの方には特におすすめできる素晴らしいアンプです。

音源を用意しましたので、試聴してみてください。

 

FAKiE

X-PM7-FAKiE

 

X-PM7-10th-FAKiE

 

X-PM7-JAZZ

 

X-PM7-10th-JAZZ