2018年 吉田苑ベストバイ ベスト10

年末と言えば、各雑誌でベストバイや銘機賞が発表される時期です。
ですのでまねをさせていただき、私の個人的なベストバイモデルを発表させていただきます。
条件は、現行モデルであることのみです。今年発売になった等の時期的なしばりはもうけておりません。
その中から、コストパフォーマンスを重視して選定してみました。
支払った金額から得られる満足度を重視して選定していますので、上位に入ったモデルが下位のモデルより
音が良いというわけではございません。

1位 nichicon ESS-P1S1 定価 594,000円(税込)

2位 DIATONE DS-4NB70 定価 1,296,000円(税込)

オーディオの進化を見せてくれたスピーカーです。
今までのスピーカーと違う世界を表現するため、初めて聞くと違和感を感じる方も多いようです。
そんな時は頑張って3時間聞いて体を慣らしてください。
そうすればこのスピーカーの素晴らしさをご理解いただける思います。

3位 JPLAY FEMTO 149ユーロ (約 19,000円)

再生ソフトとして、最高峰の音質を誇ります。
インストールから設定までもかなり簡単になり、PCオーディオ入門者の方にも使えるようになった点で高評価となりました。
オーディオの最先端をぜひ体験してみてください。

4位 Nmode X-PM3 定価 140,400円(税込)

今までのオーディオ常識を覆したアンプです。
ACアダプター動作で軽量ですが、独自の世界を構築可能な高い能力を秘めています。
空間再現性を重視すする方にぜひ使っていただきたいです。

5位 SFORZATO DSP-Pavo 定価 399,600円(税込)

ネットワークプレーヤーではPCオーディオを超えることが出来ないと考えておりましたが、初めてこれならば
同価格で構築可能なPCオーディオシステムと同等の音質をだせるのでは、と感じたネットワークプレーヤーです。
PCをオーディオラックに設置したくない場合は最有力候補です。

6位 DALI OBERON 3 定価 86,400円(税込)

デザインと音質を高い次元で両立させた、価格破壊モデル。
音質だけでもこの価格帯ではトップクラスですが、物としての完成度も高い満足度の高い逸品です。

7位 CAMBRIDGE AUDIO EDGE シリーズ EDGE NQ 定価 594,000円(税込) EDGE W 定価 429,840円(税込) EDGE A 定価 753,840円(税込)

もっと上位に入るべきモデルですが、他候補が強力過ぎて7位です。
このアンプの完成度の高さと、音質を知れば知るほど適正価格という言葉の意味を深く考えさせられます。
CAMBRIDGE AUDIO の持てる技術を注ぎ込み、出来ることは全て盛り込んだにもかかわらず、この価格で販売出来るということです。
他、メーカーさんも見習って欲しいところです。

8位 Nmode X-DP7 定価 259,200円(税込)

CDプレーヤーに良質な物が無くなった代わりに、DAコンバーターに良品が出てきました。
単純にDACとしても優秀ですが、プリアンプ機能も実用性が高く手抜きの無い優秀なモデルです。
JPLAY FEMTO との相性も良好で、最高設定で安定して再生可能な点も高評価です。

9位 AIR TIGHT ATC-3 定価 414,000円(税込) ATM-1S 定価 637,200円(税込)

今までご紹介したことはありませんが、吉田苑店頭に常設展示してある真空管セパレートアンプとなります。
紹介せねばと思いつつ、今まで先延ばしになってしまっていた可哀想な機材です。ごめんなさい。
セパレートアンプ、セットで100万円コースではCAMBRIDGE AUDIO EDGE かこのセットがお勧めとなります。
良い意味で真空管アンプらしくない、現代的な鳴りを持ちワイドレンジで分厚い再生で
真空管アンプは柔らかい、というイメージを覆すタイトで張りのある瑞々しい音が楽しめます。

10位 日本テレガートナー M12 Switch GLOD 定価 345,600円(税込)

このモデルをベストバイとして紹介して良いのか悩ましいところではありますが、効果だけで考えればベストバイと言って良いと思います。
ハブに30万円!という思いは確かにございますが、接続した音を聞いてしまうと納得させる力を持っています。

分かりやすいように順位付けを行いましたが、5位以下はほとんど同列と考えていただいて問題ございません。
他にも CAMBRIDGE AUDIO AM10 や CD10、SOULNOTE A-0 等ギリギリで10位内に入れなかったモデルもございます。

来年はどのようなモデルが出てくるのでしょうか。
本日発売のため、候補に入れなかった 日本テレガートナー の新型ハブ magic やN社の新製品等
期待出来る候補もあるので楽しみです。

番外編

ZANDEN model 3100 定価 1,350,000円(税込) model 8120 定価 2,268,000円(税込)

ベストバイに入れて良い価格では無いため外しましたが、満足度という意味ではお勧めできるモデルです。
現在の吉田苑ハイエンド部門のリファレンスアンプでもあります。
大型アンプならではの力感と、大型アンプとは思えない繊細さを両立可能な再現力はハイエンドアンプならではの説得力を持っています。