これからオーディオを始める方にと作成した、初心者向けコーナーですが、
常連様にも、基本の再確認として読んでいただいているようで、有難い限りです。

そんな中、友人にもすすめて読んでみてもらったところ、
「ド素人や超初心者には、これでも難しすぎる!」といわれてしまい…、
用途別のおすすめセットのリクエストを受けました。

ということで、「超ビギナー向けおすすめセット」を、ご紹介してみたいと思います。

1.コストパフォーマンスならこれ! ~ CD、USBメモリー、ラジオ再生など


hina CR-N765SE & DALI/hina Zensor1-Ref セット
(通販ページはこちら

アンプ、CDプレーヤー等が一体となったレシーバーCR-N765SEに、
小型2WayスピーカーのZensor1-Refを組み合わせた人気セット。
どちらも音をよりクリアにした、当店のチューンモデルです。

CDはもちろんのこと、USBメモリーに入れたハイレゾ音源なども再生。
FM/AMチューナーも搭載、インターネット接続(有線)にも対応しているので、
インターネットラジオも聴けますよ。

入門システムとしては十分すぎるほど、クリアな音で、
音楽のジャンルを問わず、お楽しみいただけます。

CR-N765は、シルバーとブラック、Zensor1-Refは、木目とブラックがあります。
Zensor1-Refは、側面・裏面の色選択で、どちらも前面は黒色です。

2.ブルートゥース再生ならこれ!
~ PCオーディオもいけるコンパクト・セット


TEAC AI-301DA-SP & DALI/hina Zensor PICO-SE セット
(通販ページはこちら

コンパクトなDAコンバーター(DAC)内蔵アンプAI-301DA-SPと、
小さなスピーカーZensor PICO-SE(当店チューンモデル)のセットです。
上記1のセットより、ひとまわり小さなスピーカーになります。

ブルートゥースを利用して、スマートフォン等から簡単再生。
USB入力もあるので、PCオーディオも楽しめます。

今回ご紹介のセットの中では、一番コンパクトなセットで、
デスクトップ等で使うのにもぴったりです。

AI-301DA-SPは、シルバーとブラック、Zensor PICO-SEは、木目とブラックあり。
Zensor PICO-SEは、側面・裏面の色選択で、どちらも前面は黒色です。

3.インターネットラジオ(Wi-Fi接続)ならこれ!
~ CD、ブルートゥース、ワイドFMなど多機能


marantz M-CR611 & DALI/hina Zensor1-Ref セット

Wi-Fi(無線LAN)接続できる多機能CDレシーバーM-CR611と、
コスパの高いスピーカーZensor1-Ref(当店チューンモデル)のセット。

M-CR611は、音のクリアさでは、CR-N765SEに譲るものの、
CDも、ブルートゥースも、ラジオも、これだけでOKの多機能モデル。

インターネットに無線接続できるのが、とっても便利。
ただし、レシーバーとスピーカーはケーブルでつないでくださいね。

M-CR611は、シルバーとブラック、Zensor1-Refは、木目とブラックがあります。
Zensor1-Refは、側面・裏面の色選択で、どちらも前面は黒色です。

4.コンパクトでも音質にこだわるならこれ!
~ CD、USBメモリー、ラジオ再生など


hina CR-N765SE & DYNAUDIO Excite X14 セット
(通販ページはこちら

上記1のセットのレシーバーCR-N765SE(当店チューンモデル)に、
上質な小型2WayスピーカーExcite X14をあわせたセット。

1のセットと同様、CD、USBメモリー音源(ハイレゾ等)、FM/AMラジオ、
インターネットラジオ(有線接続)など、いろいろ聴けます。

Excite X14は、Zensor1-Refより、さらにクリアな音質です。
繊細で、とてもナチュラルな音は、音楽のジャンルを問いませんし、
各楽器の位置関係がわかるような立体的な表現が楽しめます。

CR-N765は、シルバーとブラック、Excite X14は、4色から選択できます。
木目が、茶系のウォールナット(上記写真のもの)、赤系のローズウッド、
艶消しが、サテンブラック、サテンホワイトの全4色です。

上記、4セットをご紹介してみました。

ここに挙げるセットの他にも、いろいろおすすめセットはあるんですが、
迷ってしまわないよう、あえて数をしぼってご紹介しました。

これらのセットを一例として、「もう少し予算を出すと、もっといいのがある?」とか、
「CDだけじゃなくて、アナログレコードも聴きたいんだけど…。」とか、
そんな風にお問い合わせいただければ、幸いです。

みなさま、お気軽にお問い合わせください!